草原からの使者

朝いちで成績報告書を郵送、もう一丁別口に書類を郵送。

浅田次郎『沙高楼綺譚 草原からの使者』。秘密クラブ「沙高楼」で各界の名士たちによって紹介される4つの逸話。どうなんだろ、これ。やっぱり、浅田次郎は、『プリズンホテル』や『きんぴか』あたりのピカレスク小説の方が面白いなと。

沙高楼綺譚 草原からの使者 プリズンホテル 1 夏 (集英社文庫) 血まみれのマリア―きんぴか〈2〉 (光文社文庫)