頬っぺた落とし

うだうだ作業。夕方の仕事は2ヶ月近くご無沙汰だけど、どうしてるんだろ。

嵐山光三郎『頬っぺた落とし う、うまい!』。連作料理短編集。何年か振りに読み返すが、やはり素晴らしい。彦摩呂も「味のIT革命やぁ」などと言ってないで、本書を読んでボキャブラリーを増やしましょう。

頬っぺた落とし う、うまい! (ちくま文庫)