影踏み

そろそろ期限が切れるからTOEIC受けるかなあ。関係ないけど「不良番長」シリーズどこかでレンタルしてないかしら。

横山秀夫『影踏み』。「ノビ師」真壁を主人公&探偵役に据えた連作短編集。単行本で読んだ気がしないでもないが、まあ夜のお供に。出来はそれほどよろしくないものの、業界のこぼれ話は堪能。

影踏み (祥伝社文庫)