二日目

日本英文学会@慶応。英語教育とアメリカ関係のシンポ2つ。研究発表やシンポの時間をずらしてくれるとありがたいのだが、まあそうもいかないんだろう。

その後、先輩後輩と連れだって上野広小路亭立川流夜席。以下、備忘録として演目確認。
・吉幸(前座)「半分垢」
・志遊(二つ目)「?」(失念いたしました)
・談幸(以下、真打)「鹿政談」
・談四楼 「ぼんぼん唄」
・談笑 「イラサリマケー」(居酒屋・改)
・左談次「反対車」

「鹿政談」は下のエントリーの『鹿男あをによし』とかぶるところが多くいちいち頷きながら聞き入る。それにしても談笑をライヴで聞けたのは僥倖。つくづく寄席向きの芸人さんなんだなと。