遊びつづけるピーター・パン

先週末は相方と「たけはら憧憬の路」へ。なんのこっちゃわからないでしょうが、平たく言うと竹アートです。

授業二つ。

海野弘『遊びつづけるピーター・パン』。てっきりJ. M. Barrieのかと思っていたら、なんのことはない (ということもないが) 80年代初頭の風俗時評でした。守備範囲の広さには脱帽なのだが、それにしても久々へたこいた。

遊びつづけるピーター・パン (New academics)