カーの復讐

補講期間のため、非常勤お休み。夕方の仕事まで雑用。

二階堂黎人『カーの復讐』。挿絵は二階堂の古書弟子、喜国雅彦。本書は、1911年に発行された La Vengeance de Ka をフランスの古本屋で見つけ、それを日本の少年少女のために翻訳したもの、という体裁。確かに、ルパン物の王道といった感じです。

カーの復讐 (ミステリーランド)